ツイッターというものを知ってから、だいぶ月日が経ちました。私自身は、最初は使い方がよく分からず、ちょっと敬遠していた部分があります。フェイスブックもしかりです。でも、この頃は、ツイッターもフェイスブックも、お店、企業なども登録して利用をしているので、情報を収集するには欠かせないものとなりました。 お店を利用するユーザーにとって嬉しいのは、ツイッターのつぶやきが、ヤフーのリアルタイム検索に出てくるということです。これで、お得情報やイベント情報などを、タイミングよくキャッチ出来るのです。 もちろん、それはお店の利用などだけではなく、今気になっていることをリアルタイム検索してみることで、同じことを考えていた人や、調べた人からの感想・情報といったつぶやきが発信されているのが分かり、とても臨場感があります。 たとえば夏の花火大会の時、雨で中止なのかどうか微妙な時でも、近所の人が「今日はやるよ」などツイッターに書いてくれていて、助かりました。