「宝くじが当たったら」は誰もが夢に見ることだと思います。私もどうしよう、何に使おう、と考えることがあります。 具体的に使いみちを書いてみます。最高金額が当たったときのことを考えてみます。 まずは、家のローンを完済することですね。住宅ローンがあるために生活の具合も左右されます。住宅ローンが完済できれば相当スッキリすると思います。 あとは、子供たちの教育資金や結婚資金にします。子供たちをしっかり育て上げるのが親の務めです。 その次に、自分たちの老後の資金にすると思います。老後の資金がしっかり確保できれば子供たちの負担になることもないと思います。 それでもまだ余裕があると思います。なので、夫と私、それぞれの親の老後の資金に使えたらいいなと思います。これまで育ててくれた恩返しです。 これだけ使いみちを決めたら残りはそんなに多くはないでしょうから、貯金したり資産運用に回したりしておくと思います。 こんな夢のような出来事、有り得ないと思ってしまいますが、本当に宝くじに当たっている人もいるなんてすごい世の中だと思います。